« 2013年9月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年2月22日 (土)

(267)緯度経度と距離の相互変換計算

コース角度計算ソフト(http://homepage2.nifty.com/hanyuu/JS/cac.htm)を作成する過程で、高精度の緯度経度と距離の相互変換計算を調べたので、まとめたページを作成しました。
ヒュベニの式を用いた、緯度・経度と距離・方位の相互変換の解説
http://hp.vector.co.jp/authors/VA002244/yacht/geo.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月16日 (日)

(266):コース角度計算ソフト

今週も雪で外出がままならないですが、友人のプログラムにインスパイヤされて、先週来、高精度の緯度経度と距離の相互変換計算、Google Maps JavaScript API V3、JavaScriptを勉強して、下記のような、風軸のコンパス角度を入力すると各マーク間のコンパス角度が表示される、コース角度計算ソフトを作りました。
普通、このような、コース角度早見盤を使っています。
Photo
また、以前に、コース角度計算尺(http://homepage2.nifty.com/hanyuu/ssc/course.xls)も考案しました。
PCやスマホで使えるソフトを作ろうとしていましたが、延び延びになっていました。
JavaScriptとブラウザの組み合わせで簡単に出来ることがわかり、作って見ました。
インターネット版(http://homepage2.nifty.com/hanyuu/JS/cac.htm)ではグーグルマップと相模湾レース海面図ファイル2012(http://homepage2.nifty.com/hanyuu/yacht/Racearea2012.kmz)を組み合わせて、レースエリアの設定時に網との関係のチェックも出来るようにしました。
ローカル版(http://homepage2.nifty.com/hanyuu/JS/cac_local.zip)は、ダウンロード解凍後、cacl.htmをブラウザで開けば、インターネットに接続しないでも計算できます。 スマホではFireFoxなどでローカルのファイルを開くことが出来るブラウザが必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2014年5月 »