« 2012年11月 | トップページ | 2013年5月 »

2012年12月17日 (月)

(261)11~12月のヨット日記

11/11はトレーニングレース兼テーザーオータムレガッタでした。
天候が悪く、トレーニングレース参加艇が集まらず、テーザーの18艇のみのレースとなりました。

420は世界最大のユース世代のヨットレース「ISAFユースワールド」に採用されている艇種で、日本でも2015年和歌山インターハイから制式艇として採用されることになった艇種です。
17日は強風でレースは中止、葉山から江の島への運営艇での移動も出来なくなるような、荒れた天気になりました。
18日は開始時間を早めて、6レースを消化しました。

オリンピック選手の近藤愛と吉田選手の420での模範帆走

11/25はバッジテストでした。
高校生8名と成人1名の受験で、全員合格となりました。

12/9はトレーニングレースでしたが、強風のために中止となりました。

12/15-16は今年最後のレースとなる、ジュニア・ユース クリスマス カップでした。
OP、FJ、420、レーザー4.7の合計89艇、142人のジュニア、ユースが参加しました。
当日は、JSAFの行事と重なり、運営メンバーの人手が少なく、厳しいレース運営でした。
15日は強風が予想されましたが、不安定な風で1レース実施直後に、急激に気温が下がり霧が発生し、ハーバーに戻りそのままレースは中止となりました。
16日は朝から晴天で、不安定な北寄りの風から最後は南の風に変わり、3~4レースを実施しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年5月 »