« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年4月30日 (月)

(252)4月のヨット日記

4/1はトレーニングレース(http://www.cityfujisawa.ne.jp/~ykos/tr.htm)でした。
南から西寄に振れ、順風からやや強めになる風の中、5~6艇の参加艇で3レース実施しました。
最終レースで、沈起こしのレスキューが必要になりましたが、レスキュー要員がいないため、私が飛び込む覚悟をしましたが、ユースのコーチが飛び込んでくれたので、飛び込まないで済みました。ハーバーのロッカーに万一の着替えは用意しているのですが、乗艇前にもう少しきちんと準備しておくべきでした。

4/8はバッジテスト(http://www.cityfujisawa.ne.jp/~ykos/bt.htm)でした。
学科のほうはいつもの通り、講義のあとの試験で全員合格でした。
昼前後から、風が上がって条件が悪い中で、昨年度不合格であった高校生の初級実技が実施されました。

4/22は国体予選の第1グループ、成年男子国体ウィンドサーフィン級、少年女子セーリングスピリッツ級、少年男子シーホッパー級SR、少年女子シーホッパー級SRの各レースが行われました。神奈川県は昨年度準優勝で恒例の開催県の優勝を考慮すると、実質的には優勝の価値のある成績でしたので、今年も是非がんばってほしいものです。高体連やユースの育成、国体種目とオリンピック種目の兼ね合い等で、2015年の国体から競技艇が変更されることもあり、しばらくは難しい運営になると思いますが、総合的に見れば良い方向へ向かっていると思いますので期待しましょう。

4/30はトレーニングレース(http://www.cityfujisawa.ne.jp/~ykos/tr.htm)でした。
一度レース海面に出ましたが、風が無く、ハーバー待機。
昼食後、やっと吹き出した東南の風で短めのコースでやっと1レース実施。風が振れて南に回ったので安定して吹き始めると思いきや、風が落ちてしまい、この1レースだけで終了としました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »