« (248)9-10月のヨット日記 | トップページ | (250)GPS その2 »

2011年11月20日 (日)

(249)GPS

友人の最新のGPSを見せてもらってから、GPSが欲しくなって、色々調べました。

最新のGPSでは、カスタムマップと称して、自分で作成したJPG形式の地図をオーバーレイして表示できたり、カスタムPOIと称して、自分で作成した位置を登録できたり、新しい機能が付いていて、ヨットレースの運営には非常に役に立ちそうでした。

ピンからキリまで各種ありますが、コストパフォーマンスを考えて、GARMIN DAKOTA 10に決め、特別に安かったここ(http://www.trekkinn.com/outdoor-mountain/garmin-dakota-10/7754/p)から購入しました。送料を入れても、\14,000余りでした。
購入して初めて判ったのですが、販売元はアメリカだと思っていましたが、スペインの会社で、DHLでバルセロナ→ライプニッツ→香港→東京と運ばれて、4日で届きました。

早速、電源を入れてみましたが、英語でもドイツ語でもスペイン語でもなさそうな良くわからない言語表示に設定されていて、一瞬あせりましたが、マニュアルと図を見比べながら、英語表示に設定して、軽く使って見ました。感度も以前の物よりもよく、部屋の中でもかなり衛星を捉えることが出来ます。

その後、事前に準備していた、レースエリアのカスタムマップの設定、レース用POIの設定、漢字フォントの設定、日本語メニューの設定等を行い、本日のトレーニングレースで使ってみました。

下は、GPSの画面キャプチャです。


636


レースエリアのカスタムマップデータはここ(http://hp.vector.co.jp/authors/VA002244/yacht.html)からダウンロード出来るようにしましたので、ご利用ください。

|

« (248)9-10月のヨット日記 | トップページ | (250)GPS その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126791/53291506

この記事へのトラックバック一覧です: (249)GPS:

« (248)9-10月のヨット日記 | トップページ | (250)GPS その2 »