« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月25日 (日)

7/17-7/25:(236)お祭りレースと選手権

7/17はいつものトレーニングレース。梅雨が明け、夏になった海で5レース実施しました。
風もそれ程上がらず、若干の振れはあったものの南の風で、マーク打ち替えもありませんでした。
しかし、大潮で潮の流れが強く、スタート、フィニッシュの設定がしにくいほどでした。

7/19は相模湾 江ノ島・葉山マリンスポーツ フェスタ(http://www.npo-smc.org/EH08/marineday.html)を実施しました。
「海の日」を記念する総合的なマリンスポーツイベントとして、ヨットとカヌーのレースを江ノ島・葉山の2会場で同時に開催し、江ノ島葉山間を往復するロングコースのレースです。
当日はNHKの取材もあり、ローカルニュースで紹介されました。
私は、朝6時半からコース上の目印になるマーク設定を行いましたが、その後は、いつものように、成績集計担当で陸勤でした。海の上のほうが涼しそうでちょっぴり残念でした。

7/24-25は関東470選手権(http://www.kanto470.org/modules/news/index.php?page=article&storyid=29)のお手伝いでした。
470は少数精鋭のレース運営で、私も毎回マークボートの担当です。今回は、トラペゾイドコースの2、3マーク担当です。
連日の猛暑の中、若干物足りない風ではありましたが、良いレースが出来たのではないかと思います。

家のものから、体に悪いとのことで、日焼け予防を強く求められています。日焼け予防クリームを塗るのですが、効果の持続時間が短く、何度も塗らなくてはならないのですが、ついつい、忘れてしまいます。顔は防止とクリームで少し防げるのですが、首、腕が焼けてしまいます。長袖のラッシュガードか、日焼け予防手袋でも使用してみようかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

6/26-7/4:(235)470、470、470、470...

6/19から6/27まで4連荘で470の運営を手伝いました。
6/19-20については前回書きましたが、6/26-27は関東470予選(http://www.kanto470.org/modules/news/index.php?page=article&storyid=20)でした。
詳しいレース内容についてはBULKHEAD magazineの記事(http://bulkhead.sblo.jp/article/39396522.html)に譲ることにしますが、私は、初めて乗るボートとスタッフでのスタートアウターでしたが何とか無事役目を果たせました。6/19-20と同じように大きなうねりの中での支援でしたが、船酔いせずにしっかりと弁当も食べることができました。

7/4日はトレーニングレースでした。
朝方は曇り空でしたが、その後は晴れ間が広がり、梅雨とは思えない好天で、4m/s前後の南寄りの風の中、5レースを行いました。
最近はマリンフェローズ(http://www.npo-smc.org/EH08/marinefellows.html)の面々にお手伝いいただけるので、おお助かりです。
6月に受けた、第二級海上特殊無線技士の合格通知が届きました。ヨット等でも容易に廉価で国際VHFを設置することが可能になり、神奈川県セーリング連盟でも導入の計画があります。しかし、運用には資格が必要なため、私が試しに受験してみました。ポイントを押さえた勉強をすれさほど難しくないので、運営艇のドライバー全員に取得してもらうことになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »