« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

2/28:(228)2月のヨット日記

2/11に海面調査に行きました。レース海面の網等の障害物の調査です。とても寒い日で、雨や霙も降る中をレスキューボートで走り回ったので、雨でぬれるわ、スプレーは浴びるわで大変な調査でした。
その結果が、◆相模湾レース海面図(2010)(http://www.npo-smc.org/kaimen06.htm)として公開されています。
ま~ちゃんのヨット関連ホームページ(http://hp.vector.co.jp/authors/VA002244/yacht.html)の中では、相模湾レース海面図障害物データ(csv)、相模湾レース海面図等として公開されています。
この時、シールスキン防水グローブ(http://www.uside.net/sack1/glove/)をはじめて使ってみました。防寒手袋ではないので、ものすごく暖かいというわけではありませんが、手がぜんぜんぬれないので、手がかじかんで字がかけないというようなことはなく効果は抜群でした。

2/21にはトレーニングレース(http://www.cityfujisawa.ne.jp/~ykos/tr.htm)を行いました。寒い日で、県連のユースの高校生が参加しましたが、彼らにあわせて、午前中の3レースのみで終了しました。

2/28はB級ジャッジ認定講習・試験(http://www.jsaf.or.jp/rule/kouji/kouji20100117-2.html)で初めての講師をしました。資料のパワーポイントは共通教材としてがあるのですが、新米の講師でなかなか十分な講習とは行きませんでした。
おまけに、チリ地震の津波警報が発令され、江ノ島の島内の講習会場は、藤沢市の避難場所に指定されたり、講習中には、交通機関が不通になったり、島内への道路が進入禁止になったり、講習途中で一時建物の3階に避難したりで落ち着かない講習となりました。
受講生の皆さんが全員合格していることを祈るばかりです。
大騒ぎの津波のほうは、江ノ島近辺では、28日夜の時点までは、大きな潮位の変化はなく被害はなかったようで、良かったです。
でも少し、大げさに騒ぎすぎの感もあります。次回の警報発令のときに、狼少年のようにならないかちょっと心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »