« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月 5日 (日)

4/4:(211)講習会

先週の日曜日はB級ジャッジの更新講習会で、先日、我々、A級ジャッジが受講した内容を、今度は我々が、B級ジャッジの方々に講師として講習しました。
とはいっても、私は、パワーポイントの操作をして資料をめくっただけでしたが...
JSAFルール委員会が講習会用の資料を用意してくれたので、資料はばっちりでした。講習会で不足した部分は、この資料を読んでいただければばっちりです。

今週はERSの更新講習会を受講しました。4年に一度のルールの更新のたびに、資格毎にいくつもの更新講習を受けなれればならないので大変です。できる範囲で何とか簡素化していきたいものです。

ERS(セーリング装備規則)とは、使用される装備品がルールに従っているかどうかを管理するための規則です。セーリングは道具を使って行うスポーツで、その道具の性能によって、レースの結果が大きく左右されますので、厳密に管理されなければ、スポーツなのか道具の性能競争なのかわからなくなってしまいます。そこで、色々な場面で装備品を計る作業が出てきますが、その計測を行うための資格で、計測方法や基準等を勉強します。他の資格と違って、必ず計測の実習があるところが面白いところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »