« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月29日 (金)

8/29:(199)第2回セーリングスピリッツ級「海の甲子園大会」

今日は仕事を休んで第2回セーリングスピリッツ級「海の甲子園大会」(http://www.ayf.jp/ss/images/pdf/koushien/2th-notice-koushien.doc)(http://www.ayf.jp/ss/)のお手伝いです。先週も藤沢市の中学生のヨット教室で、中学生を相手にしましたが、今週は少し年齢が上がって高校生です。

昨年に引き続き、葉山での開催です。今日は江ノ島から、運営機材と運営艇を葉山まで運び午後からのレースです。私は3日間毎日、江ノ島から葉山へ海上通勤です。

日本中のあちこちで大雨が降り、湘南も雨や雷が予想されました。雨は降ってもレースは行えますが、雷は危険(http://homepage2.nifty.com/hanyuu/yacht/sail_light.pdf)ですのでレースが中止になることもあります。また、この大雨のために、愛知県からの参加艇と参加者が遅れるハプニングもありましたが、ほぼ予定通りレースは開始できました。

予報は雨でしたが、雨は降らず、午後は晴れてきました。雨が降らないのはありがたかったですが、とても暑い、真夏のような天気でした。
レースは真夏の弱い南風で、SSにとっては物足りない風で、レースの予定数も、4レースのところが3レースしかできませんでした。
せっかく日本全国から、高校生が集まっているのですから、楽しいレースが出来る事を祈っていますが、今も雷が鳴っていますし、明日も不安定な天気の予報ですがどうなる事やら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

8/17:(198)トレーニングレース

ま~ちゃんのヨット日記(198):トレーニングレース

昨日今日と二日続けてトレーニングレース(http://www.cityfujisawa.ne.jp/~ykos/tr.htm)です。

お盆休みの最後という事もあって、参加艇数が少ない事を懸念しましたが、両日とも、まずまずの参加でした。

続けて二日の実施でしたが、海象は全くといっていいほど違う二日でした。

昨日は沖合いを進む小さな台風を心配しましたが、多少うねりが入るくらいで大きな影響はありませんでした。
真夏の太陽も海上の風の中ではさほど暑くも感じず快適なコンディションでした。

レースは5m/s前後の南風の中4レースを実施しました。
午後遅くには、風が強まる予想どおり、4レースの終了時には8m/s程度に風が上がってきたので、終了としました。

今日は打って変わって、朝から北寄りの風が吹き、天気も曇りで、時折小雨も降り、電波時計の気温計は25~26°を示していました。ウィンドブレーカーを着ていても、温かい飲み物がほしくなるようで、昨日しこたま仕入れた飲みものにも、手が出ません。まるで強くクーラーをかけた部屋の中にいるようです。

風は終始、60°前後で、7m/s程度で、寒さを除けば、グッドセーリングコンディションで、5レース実施できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

8/3:(197)第18回藤沢市オープンヨットレース

今日は第18回藤沢市オープンヨットレース(http://fyahp.kt.fc2.com/foyr2003.htm)です。

上天気で、エントリーの滑り出しは順調でしたが、思ったほど伸びず、結局、50艇弱の参加となりました。

このようなオープンレースでは、選手の技量が様々なので、安全には気を使います。朝から、出艇注意の中
参加を見合わせた選手もいたようです。

朝から、良い風が吹いていましたが、昨日の海の様子から、午後になると風が強くなる事が予想されましたので、
賢明な選択に感謝したいと思います。

レースは順調に実施されましたが、やはり、沈艇がかなり出たようです。しかし、事故も無く、全員が帰着できた事は良かったです。

この大会は、藤沢市のスポーツ大会のセーリングの部も兼ねていて、開会式では、藤沢市の新市長にもご挨拶いただきました。また、普通の順位とは別に、藤沢市在住・在勤の方だけの順位による表彰もあります。市のスポーツ大会にセーリングの部があることは、江ノ島を含む湘南に立地する市ならではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »