« 9/9:(147)江ノ島オリンピックウィーク最終日 | トップページ | 9/17:(149)白石康次郎 »

2007年9月16日 (日)

9/16:(148)トレーニングレース&ファイアボールオータムレガッタ

今日はトレーニングレース(http://ksaf.hp.infoseek.co.jp/)と一緒にファイアボールオータムレガッタ(http://www.fireball-japan.org/)が開催されました。朝から風が強く、トレーニングレースだけでしたら中止もありの状況でしたが、ファイアボールもあるし、ユースの練習もあるということで、レースそのものは実施、赤旗の出艇禁止になったら、トレーニングレースだけは中止ということで、準備は行っていました。
風は平均8m/sを超えていましたが、出艇時までは出艇注意でしたので、実施しました。

葉山からも参加艇があるということで、江ノ島からは遠い、稲村沖のB海面での実施です。風は南の風で、7m/s前後から終わる頃には10m/sを越える風になっていて、トレーニングレースとしては厳しいレースになりました。

途中で葉山は出艇禁止になり、葉山から参加のファイアボールは3レースで帰っていきましたが、トレーニングレース、ファイアボールオータムレガッタ共に4レースを行いました。

風もさることながら、うねりを伴った波が大きく、沈艇が続出しましたが、我々のクラブのY15をのぞき、ほとんどの艇は自力で沈を起こし、再帆走できましたので混乱はありませんでした。我々のクラブのY15は二人あわせて90kg程度の軽量女性ペアでしたので、自力では起こす事ができずに、レスキューが飛び込んで起こしました。

ユースのシーホッパーSRには国体選手が一緒に参加しましたので、レベルの高いレースになっていました。本日から参加の学生の470はまだ代替わりしたばかりなのか、Y15より後ろを走っていましたが、まともに帆走できていないようでした。いずれにしても久しぶりのサバイバルレースでしたが、大きな混乱もなく終了できました。

ハーバーの台風で流されたポンツーンは、臨時の簡易的なポンツーンが設置され、ディンギーは利用できるようになりましたが、短くなって利用できる艇の数は半分程度になっています。

|

« 9/9:(147)江ノ島オリンピックウィーク最終日 | トップページ | 9/17:(149)白石康次郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126791/16469611

この記事へのトラックバック一覧です: 9/16:(148)トレーニングレース&ファイアボールオータムレガッタ:

« 9/9:(147)江ノ島オリンピックウィーク最終日 | トップページ | 9/17:(149)白石康次郎 »