« 10/22:(83)江ノ島オリンピックウィーク2006(その2) | トップページ | 10/29:(85)Y15全日本2日目 »

2006年10月28日 (土)

10/28:(84)Y15全日本1日目

今日は湘南セーリングクラブ(http://hp.vector.co.jp/authors/VA002244/ssc/)のメインイベント、Y15全日本です。

松島、江ノ島、西ノ宮からのY15が12艇と同時開催のRS関東選手権(http://sailco.com/rs/rsdingy/)8艇の全20艇でのレースです。

レース運営のボートが足りず、本部船と私の乗るマークボート1艇での運営になりました。コースは、1-2-3-1-3で本部船の下に流したマークとの間がフィニッシュラインでレスキューが必要なければ、非常に効率的なレース運営ができますが、風向が変わると大変です。

今日の予報は、この季節の気圧配置の風の北風から日中に起こる日照による南風に変わるといういつもの予報ですが、何時、どのように変わるかが問題です。11時の第1レースの予定時刻には、もう既に、風は東寄りになっていましたが、弱く、風向が安定せず、しばらく風待ちをしているうちに、弱い160度近辺の風が吹き始めたので、先ず、これで、1本行いました。その後も、なかなか南の風が強くならず、安定しませんでしたが、何とか予定通りの、3レースをこなす事ができました。

レースとしては終始微風の中でのレースとなり、体重の軽いペアが有利だったようですが、我々のクラブの女性スキッパーが本日までのところトップになっていますので、明日もレースを楽しめそうです。

隣の海面では、テーザー全日本(http://tasarjapan.org/)が行われていましたが、テーザーとしてはやや寂しい、50艇弱のレースを行っていました。こちらの海面には、風が届かなかったのか、2レースしかできなかったようですが、お隣でしたので、ちょこっと見に行ったりしていました。

明日は曇り時々雨とあいにくの予報ですが、うまくすると、レースの時間には雨は降らずに済むかもしれません。風は相変わらず弱いでしょうが、日照がない分、今日よりは北よりの風がやや強めに遅い時刻まで吹きそうです。

|

« 10/22:(83)江ノ島オリンピックウィーク2006(その2) | トップページ | 10/29:(85)Y15全日本2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126791/12466086

この記事へのトラックバック一覧です: 10/28:(84)Y15全日本1日目:

« 10/22:(83)江ノ島オリンピックウィーク2006(その2) | トップページ | 10/29:(85)Y15全日本2日目 »