« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月25日 (日)

6/25:(57)国体予選(二日目)

今日は国体予選二日目です。

先週の一日目が風がなく2レースしかできませんでしたので、今日は捨てレースのできる、全6レース以上になるように、4レース以上が目標です。

昨日と同じ様な天気ですが、雲が多く、昼からの海風が期待できない天気です。国体予選には物足りない、3m/s前後、70°前後から90°前後の間で振れる風でした。時々雨の降る天気で、昼になっても、予想通り海風は吹かず、それでも、何とか4レースを消化し、全6レースになりました。

本来、国体予選は、国体で勝てる選手を選出するためのものです。できれば、国体で予想されるコンディションで予選を行いたいのですが、色々な制約の中で行うので仕方がありません。国体自身も、充分なレースコンディションで、たくさんのレースが行えるとは限りませんので同じ事かもしれません。

あとは、選出された選手が国体で充分に力を発揮できるように、サポートしていく事が大切でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

6/24:(56)トレーニングレース6

今日は今年度6回目のトレーニングレース(http://ksaf.hp.infoseek.co.jp/)です。

梅雨の真っ只中で、雨天が予想されましたが、直近の天気予報では曇り、北から昼頃には南の風の予想でしたが、朝から薄曇で時々太陽も顔を出す、梅雨の晴れ間となりました。風はレースの始まる11時前には既に東の風になっていて、弱まりながら、だんだん南に振れ、4レース行った後の2レースは210°、7m/s前後の練習には最適の風になっていました。せっかくの練習日和でしたが、梅雨という事もあったせいか、参加艇数は15艇程度とチョットさびしいレースでした。

Corse01

トレーニングレースのコース(http://ksaf.hp.infoseek.co.jp/curse.htm)は、参加艇が多数でも混乱なくレースが行えるように、今年から若干変更しました。通常のレースでは、スタート-1-2-3(スタートアウター)-1-3(スタートアウター)-フィニッシュ、とスタートアウター兼用の3マークを2度使用するのですが、トレーニングレースのコースは、スタート-1-2-3-1-スタートアウター-フィニッシュ、と1度目の下マークは専用の3マーク、2度目の下マークは、スタートアウターを使用します。
通常のレースと違って、帆走指示書を配ったり、出艇前のスキッパーズミーティングをしたりしませんので、注意が行き届かず、マークの間違いが多発します。スタート前の本部船や2マーク付近で注意喚起していますが、早く慣れてもらいたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

6/18:(55)国体予選

今日は、第61回国民体育大会セーリング競技神奈川県予選会(http://ksf03.gooside.com/60kokutaikouji.htm)の第1日目です。
運営の手伝いという事で、いつものレスキューで、スタートアウター(スタートラインの、一端)の仕事です。運営メンバーが少ないので、二人で運営ですが、ベテラン二人なので力仕事以外は心配ありません。昨年購入した、レーザー距離計とGPSと普通のベアリングコンパスで、ばっちりです。

天気は、朝から雨が降ったりやんだり、陸上では蒸し暑くて、合羽を着るのが苦痛でしたが、海上ではちょうどよいくらいから、雨に濡れていると寒くなるくらいでした。

また例によって、風がなく、1時間遅れで、コースを設定して一度スタートしたのですが、途中で風がなくなり、ノーレース(中止)。その後仕切りなおして、目標5レースが、やっと2レースできただけでした。風は弱いだけでなく、振れも大きく、本来であればコースを変更するのですが、成年男女シングルハンダー、成年女子SS、少年男女FJ、少年男女シングルハンダーと多種目を一度に実施するので、途中でコース変更ができません。難しいレース運営でした。

そんな事のあった所為か、レース後には救済要求が出され、プロテストの審問も行われました。

次回、25日は、レースコンディションがよいことを祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

6/11:(54)トレーニングレース5

今日は今年度5回目のトレーニングレース(http://ksaf.hp.infoseek.co.jp/)です。

今年は天候に恵まれず、今まで4回のうち、実施できたのは2回だけと、実施率5割です。

今日は、昨日までの天気予報が、悪い方に振れ、午前中を中心に雨の予報になりました。朝の天気は雨でおまけに風もなく、取りあえず実施予定海面間で行っても、参加者がいないかもしれないと心配しながら出艇しました。今日の予定海面はB2海面(http://www.npo-smc.org/kaimen06.htm)で、稲村ヶ崎沖の江ノ島からはかなり遠く、葉山との中間くらいの場所です。

しばらく待機していると、神奈川県ユース(http://www5d.biglobe.ne.jp/~kyyc/)のシーホッパーSRが来ましたので、コース設定を行い実施する事にしました。その後参加艇が若干増え、10艇程度になりました。

今日の風は、風向が不安定で、レース中毎回と、レース毎にマーク変更をすることになり、マークボート1艇で運営をしていますので、マークの打ち直しの忙しさと、アンカーの上げ下ろしの重労働と大変な運営でした。

それでも、4レースを実施し、参加した艇には満足してもらえたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

6/10:(53)OPレース

今日は、子供たちのヨット、OPのレースのお手伝いです。

大人の湘南セーリングクラブといわば姉妹クラブとも言える、藤沢市青少年セーリングクラブ(http://www.f-ssc.com/)主催のレース(http://www.f-ssc.com/2006yamashitacup.htm)でした。

梅雨に入り、1週間ほど前から天気が気がかりで毎日天気予報を見ていましたが、梅雨時としては雨も降らず、薄日も差すまずまずの天気でした。ところが、風が吹かず、南からの弱い風が吹くもののなかなか定まらず、結局、OPの上級クラスはとうとう1レースもできず、その他のクラスもやっと1レースできただけでした。

そんな中でも、全部で60艇余りの参加で、みんなが楽しんでレースができたのなら良しとしましょう。ヨットは自然相手のスポーツですので、こんな事も良くあることです。

江ノ島では今日は、関東470選手権予選レース(http://www.sportsentry.ne.jp/event.php?tid=10003)も行われていて、レース艇でハーバーはごった返していました。いよいよ本格的にシーズンインという感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

6/4:(52)県民レース

今日は、年に4回ある県連主催のオープンレースの内のメインである、県民レースです。

理事長の言葉を借りると、「県連の総力を挙げて取り組む」レースです。

まあ、総力といっても、レース運営よりも、選手の皆さんが如何に多く参加してもらえるかが勝負です。

昨年から、2レース続けて、天候不良のため中止になっていますので、主催者の一員としては、天気がとても気になりました。今日の天気予報は、1週間前から二転三転してレース委員長はさぞかし胃が痛かった事だろうと思います。

今日は、久しぶりの好天、オープンレースにはチョット強めだったかも知れませんが、最高のコンディションでレースができました。

参加艇数も、久しぶりに100艇を超え、100点満点のレースでした。

レースの参加艇数は、前日までの天気予報によります。当日、如何によい天気であろうとも、天気予報が雨等であると、選手の皆さんは事前に参加・不参加を決めるようで、参加艇数は非常に少なくなります。今回は、前日の天気予報が、曇り時々晴れという事でしたので選手の皆さん多数参加いただけました。

事前の予報では、北の風が、昼頃から南の風に変わる予想でしたが、気圧配置による北からの風が思いのほか強かったためか、海風が吹かず、レース中は終始北寄りの風でしたので、マークの打ち直しもなく、選手にも運営にもレース日和となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

6/3:(51)SSC練習

今日は湘南セーリングクラブ(http://hp.vector.co.jp/authors/VA002244/ssc/)の練習です。

天気予報が曇り時々雨だったせいか、人数が余り集まらず、2艇での練習になりました。

朝から冷たい北の風が吹き、江ノ島は出艇注意。

海に出ると、7~8m/sでブローでは10m/sを超える風で、年寄りのレース練習にはチョットきつい風でしたが、心配していた雨は降らずよい風の中で、強い風の中での走りの練習ができました。

再来週の関東470選手権の練習でしょうか、江ノ島の海には、470がたくさん出ていました。

明日は県民レース。お天気がよいことを祈ります。

P.S.
数日前に寝違えたのか、首が痛くてたまりません。最近、腰が痛くなったり、足が痛くなったり、チョット不調です。なるべく体をを動かすようにしているのですが、まじめにストレッチでもしないといけないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »