« 5/3:(44)SSC練習 | トップページ | 5/5:(46)トレーニングレース中止 »

2006年5月 4日 (木)

5/4:(45)クルーザ船底塗装

今日はクラブのクルーザの船底塗装です。

クルーザの方の人数は充分に足りているようなので、レスキューの燃料タンクの点検やらなにやらを行いました。時々不調になるのは、タンク内にフィルターがあってそれが詰まっているのかと思っていましたが、古いタンクを解体して、タンク内にはフィルターがないことを確認。ガソリンが少なくなると調子が悪くなる事があるのは、どうも、タンクや吸い込みパイプの変形で、パイプがしっかりとタンクの底まで届いていないのではないかと思っています。タンクによっても状況が異なるのはそれで説明がつきます。今度調子悪くなったら、タンクを少し傾けてテストしてみましょう。

お昼はメンバーがカレーを作るという事で、電気炊飯器を二つも出して大奮闘。その後、事務所の大掃除もしていましたので、私も合間にちょこっとお手伝い。

今日は、本当によい天気で、暖かく、船底塗装には絶好の一日でしたが、風は強く、朝のうちから出艇注意、昼過ぎには出艇禁止になっていました。昼過ぎに、スロープ付近を歩いていると、セールが破損してマストトップ~ずり落ちているレーザーが見えました。ハーバーに近づいているので大丈夫かなと思っていると、なかなか上って来れません、レスキューは昨日の練習でおろして、明日もトレーニングレースで使うので、ポンツーンに舫ってありましたので、レスキューで曳航して助けました。このレーザーはそうではなりませんが、春先は急に強風が吹く事もおおく、シーズン初めで慣れていなかったり、連休という事で、年に数回しか乗らないセーラーが出艇したりで、事故の多い季節です。充分に気をつけましょう。

|

« 5/3:(44)SSC練習 | トップページ | 5/5:(46)トレーニングレース中止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126791/9898318

この記事へのトラックバック一覧です: 5/4:(45)クルーザ船底塗装:

« 5/3:(44)SSC練習 | トップページ | 5/5:(46)トレーニングレース中止 »