« 1/8:初乗り | トップページ | 1/29:クルージング »

2006年1月15日 (日)

1/14-15:JSAF全国安全指導者講習会

1/14の午後から1/15の午前中に東京夢の島マリーナで行われた、日本セーリング連盟の全国安全指導者講習会に参加してきました。
今回は、通常の安全に関する講習よりも、来年の秋田国体から、成年女子に加えて、少年男女の種目として採用になる、SS級(セーリング・スピリッツ級:http://www.ayf.jp/ss/ http://www.okumuraboat.co.jp/dinghy/)に関する講演に多くの時間が割かれました。
SS級は横山一郎氏設計のスキフタイプの高速艇で、クルートラピーズ、非対称スピンを備えた、最新のセーリングスタイルを楽しめる、安価で安全性の高い艇です。今回はマストに浮力体を入れることでさらに安全性を高めた艇の説明がありました。
元委員長の松田さんのセーリングスポーツの普及振興に関する講演もありました。
海外のセーリング普及振興環境、日本各地の海洋関連の取り組み等、もう少しゆっくりと時間を割いてほしい、内容の濃い講演でした。その中で、私のホームページも紹介していただきました。

|

« 1/8:初乗り | トップページ | 1/29:クルージング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126791/8173334

この記事へのトラックバック一覧です: 1/14-15:JSAF全国安全指導者講習会:

« 1/8:初乗り | トップページ | 1/29:クルージング »