« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月25日 (日)

9/25

9月25日は、ネプチューン・ヨットレース(http://ksf03.gooside.com/05nept.htm)の予定でしたが、台風接近のため中止となりました。
毎年恒例のレースとはいえ、レース全体を取り仕切る、レース委員長はかなり前からその準備を行い、期日が近づくと、参加艇数(収支)を左右する天候が気になり、今回のように、台風の接近等があると実施/中止の判断を迫られ、心臓に悪い天候です。
このようなオープンレースは、ヨットレースに適した天候に恵まれ、多くのヨットマン(ヨットパーソン)にレースを楽しんでもらい、楽しかったと言ってもらうために、多くの運営ボランティアが参加するのですから、簡単に中止の判断をするわけにはいきません。
結局、レース委員長は前日の午前中に中止を決定しましたが、今朝の江ノ島は、大きなうねりと、20m/sを超える最大風速で実施できる状況ではありません。準備のための費用の赤字も最小限で抑えることができたでしょう。
今後のレース日程が混んでいることもあって、延期ではなく中止せざるを得なかったのですが、ノルウエーフレンドシップヨットレース(4月3日)、神奈川県民セーリング大会(6月5日)、海の日記念相模湾江ノ島・葉山ヨットラリー(7月18日)、藤沢市オープンヨットレース(8月14日)と行われた江ノ島のオープンレースの、最後のオープンレースだっただけに残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月18日 (日)

9/17-18

9月17日
SSC(湘南セーリングクラブ)の練習。
今日も多数の参加者で、クラブのY15全艇 5杯とレーザーが出艇しました。
今日は中級のスキッパーに、新会員のクルーで、先ず、タッキング、ジャイビングのクルーの動きの練習のために、マークの周りを回る、サークリング、艇体帆走の後、上下の短いコースでレース練習を行いました。
最後にクルースキッパーを交代して、新会員のスキッパー練習。
艇体帆走、タッキングの練習の後、ハーバーまでランニングでジャイビングの練習をしながら帰りました。
今日も3~4m/sの初心者の練習には良い風の中、良い練習ができました。

9月18日
神奈川県セーリング連盟が毎月行っている、トレーニングレース(http://ksaf.hp.infoseek.co.jp/)。
南風の吹き出しが、天気予報から少し遅れて、11時過ぎになって、やっと180度の風が吹き出しました。
今回は、今までにない多数の50杯余りの参加艇数で、大盛況でした。
コースはいつもの短めのコース設定でしたが、参加艇数が多いために、スタートラインを長くすると、上マークの位置が、スタートラインからと下マークからの角度の誤差が大きく、ちょっと苦労しました。
風は最初の3m/sから最後は6m/sまで上がり、1レース目は途中で若干風が触れ戻りましたが、大体安定した風向の中、4レース行いました。
今回は、学生の470、スナイプが多数参加していましたが、インカレ予選が終わり、代代わりしたばかりで、なれないスキッパーが多いのか、各艇種入り乱れてのレースになっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

9/10-11

9月10日
今日は先週がレッドフラッグで中止になり、本当に久しぶりの、SSC(湘南セーリングクラブ:http://hp.vector.co.jp/authors/VA002244/ssc/index.html)の練習日で参加者多数でした。

クラブのY15全艇 5杯とレーザーが出艇しました。

先ず、短い距離でトライアングルコースのレース練習。
Y15全日本出場予定メンバーによる、レース練習を休みなしに行いました。

若干弱めの3~4m/sの南風の中、良いレースの基本練習になりました。

12時過ぎから、新入会員と乗り代わり、セーリング練習を1時間余り行いました。

その後、新入会員のための、レーザーを使った沈起こしの実習。
波も風もない海面で、軽いレーザーで、半沈状態からの沈起こしの実習でしたが、起きた艇への乗り込みだけでも体力が必要なことを実感したと思います。

実際には、荒れた海で、艇をなかなか一度で起こすことが難しかったり、起こした艇へうまく乗り込むことができず、また沈したり、レーザーのような軽い艇ではなくスループの重い艇でセンターボードに登らないと沈起こしができなかったり、半沈ではなく、完沈だったり、と実際からはかなり容易な状態での実習ではありましたが、貴重な練習でした。

ま~ちゃんのヨット関連ホームページ(http://hp.vector.co.jp/authors/VA002244/yacht.htm)に「ディンギーの沈起こし方法 」がありますので参考にしてください。

9月11日
全日本実業団ヨット選手権大会の出場資格にバッジテスト中級が必要とのことで、出場メンバーに対する臨時のバッジテストを実施しました。
筆記試験の講習、筆記試験、引き続き、実技試験と行い、無事全員合格しました。
神奈川県セーリング連盟のバッジテストの内容は、神奈川県セーリング連盟のホームページ(http://ksf03.gooside.com/bagihtm.htm)で公開されています。
筆記試験は、セーリングの知識の要点を講習・テストし、実技試験はセーリングに必要な技能が身についているかを見るようにしていますので、バッジテストの合格を技能向上のひとつの目標にしていただければ、と考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日)

9/4

9月4日
今日は久しぶりの、SSC(湘南セーリングクラブ)の練習日です。
クラブ員の皆さんも、多数の参加が予定されていました。

心配された、雨も降らず、天気もよさそうなので、楽しみにして、江ノ島へ向かいました。
が、イエローフラッグで出艇注意、台風の影響でうねりが大きいのでその所為かなと思って、ハーバーに着くと、うねりが大きいので、レッドフラッグの出艇禁止になってしまいました。

新入会員も多いので、陸上でのスピンワーク等のトレーニングを行って、昼過ぎに解散しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »