« 9/4 | トップページ | 9/17-18 »

2005年9月11日 (日)

9/10-11

9月10日
今日は先週がレッドフラッグで中止になり、本当に久しぶりの、SSC(湘南セーリングクラブ:http://hp.vector.co.jp/authors/VA002244/ssc/index.html)の練習日で参加者多数でした。

クラブのY15全艇 5杯とレーザーが出艇しました。

先ず、短い距離でトライアングルコースのレース練習。
Y15全日本出場予定メンバーによる、レース練習を休みなしに行いました。

若干弱めの3~4m/sの南風の中、良いレースの基本練習になりました。

12時過ぎから、新入会員と乗り代わり、セーリング練習を1時間余り行いました。

その後、新入会員のための、レーザーを使った沈起こしの実習。
波も風もない海面で、軽いレーザーで、半沈状態からの沈起こしの実習でしたが、起きた艇への乗り込みだけでも体力が必要なことを実感したと思います。

実際には、荒れた海で、艇をなかなか一度で起こすことが難しかったり、起こした艇へうまく乗り込むことができず、また沈したり、レーザーのような軽い艇ではなくスループの重い艇でセンターボードに登らないと沈起こしができなかったり、半沈ではなく、完沈だったり、と実際からはかなり容易な状態での実習ではありましたが、貴重な練習でした。

ま~ちゃんのヨット関連ホームページ(http://hp.vector.co.jp/authors/VA002244/yacht.htm)に「ディンギーの沈起こし方法 」がありますので参考にしてください。

9月11日
全日本実業団ヨット選手権大会の出場資格にバッジテスト中級が必要とのことで、出場メンバーに対する臨時のバッジテストを実施しました。
筆記試験の講習、筆記試験、引き続き、実技試験と行い、無事全員合格しました。
神奈川県セーリング連盟のバッジテストの内容は、神奈川県セーリング連盟のホームページ(http://ksf03.gooside.com/bagihtm.htm)で公開されています。
筆記試験は、セーリングの知識の要点を講習・テストし、実技試験はセーリングに必要な技能が身についているかを見るようにしていますので、バッジテストの合格を技能向上のひとつの目標にしていただければ、と考えています。

|

« 9/4 | トップページ | 9/17-18 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126791/5889471

この記事へのトラックバック一覧です: 9/10-11:

« 9/4 | トップページ | 9/17-18 »