トップページ | 7/23-24 »

2005年8月 1日 (月)

7/16-18

7/16-18の3連休は、3日間ともヨット活動でした。

16日は、八景島で行われた、全国自治体職員ヨットレースのジュリーを頼まれ
て八景島に行きました。
全11チーム、22杯のスナイプによるレースでしたが、久しぶりにスナイプのレー
スを見て、たまにはスナイプにも乗りたいなと思いました。

レースは、八景島沖の限られた海面でのレースですので、運営はコース設定に
苦労していましたが、ほどほどの風で選手は楽しめたのではないかと思います。

ジュリーといっても、オンザウォータ・ジャッジもなくジュリーボートもない
ので、チョット退屈で、せっかく海に出るのなら、運営の方がまだ良いかな、
という感じでした。

天気予報では曇りでしたが、太陽が出ることも多く、日焼け止めを2度も塗っ
たのですが、足はずいぶん日焼けしてしまいました。

17日は、友人の天真爛漫さん(http://mixi.jp/show_friend.pl?id=887019)のイベント「江ノ島でバーベキューとヨット」のお手伝いで、クルーザを運行しました。

バーベキューをしながらですから、1時間程度のクルージングを、数回行いま
した。

1回目は、風が弱かったせいか、お客さんの子供が3人とも酔ってしまって、短
時間で帰ってきてしまいましたが、2回目、3回目は5~7m/s の風になり、稲
村ガ崎沖までの往復クルージングになりました。

時々雨の予報でしたが、曇り時々晴れで、日差しも強くなく、クルージングに
はちょうど良い条件でした。

お客さんの中から、一人でも、ヨットを始める人が出ると良いな、という思い
でお手伝いしています。

18日は、新しい試みの、ディンギーによるロングレース、第一回相模湾 江ノ
島ー葉山ヨットラリーの運営(陸上でエントリ受付、成績だし)を行いました。

江ノ島では初めての試みで、江ノ島沖からスタートして、葉山沖、稲村ガ崎沖、
江ノ島沖でフィニッシュという、約12kmのレースです。
順位はヤードスティックナンバーによる修正時間により順位を付けます。

早い艇と遅い艇との差が3倍程度になる、難しいレース運営でしたが、最速艇
種は周回数を2とし、葉山沖の第2マークの位置を、風を見て修正することに
より、50杯の参加艇で、レース全体を2時間程度で終了することができ、初
めての試みとしては、成功しました。

来年以降は、江ノ島の艇は、江ノ島スタート、江ノ島フィニッシュ、葉山の艇
は、葉山スタート、葉山フィニッシュで、同時刻スタートのレースにして、参
加艇の利便性を高めて参加定数を増やし、同時にレース運営の負担軽減ができ
ればと考えています。

|

トップページ | 7/23-24 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126791/5271355

この記事へのトラックバック一覧です: 7/16-18:

トップページ | 7/23-24 »