« 7/23-24 | トップページ | 8/7 »

2005年8月 1日 (月)

7/30-31

7/30-31の江ノ島は、大混雑でした。
江ノ島沖で行われたレースが、OP(全日本OP級ヨットオープン選手権)、東
医体(東日本医科学生総合体育大会)、ファイアーボール(ミッドサマーレガ
ッタ)、シーホッパー(東日本選手権)、の4レース、海面も、A、B1、B2、C
と全海面を使用しました。
OPと東医体は参加者も多く、ハーバーもポンツーンも大混雑でした。

私は、人手が足りない(本音は、初日が午後からだったので)シーホッパーを
お手伝いしました。

初日、江ノ島に向かって歩いていると、大型の軍用ヘリのようなヘリコプター
が、低空で西浜の方に飛んでいきました。帰宅してみると、米軍のヘリが不時
着したとかで、ニュースになっていました。

さて、初日は、ちょっと風が弱く、もやっていて、一番沖のC海面からは、江
ノ島も見えませんでした。
下上800m程度の(GPSがあるので楽チンです。)
(http://hp.vector.co.jp/authors/VA002244/ssc/GPS.html
短めのコースで、がんばって、午後から3レース行いました。

我々は上マークボートでしたが、マーク打ちのアンカーロープでトラブルがあ
りました。最初に、下マークがロープをもつれさせて、「何やってんだか」と
思っていましたら、我々も、同じようにもつれさせてしまいました。新品の2
00mロープで、コイルに巻いてあるままのロープが、ロープ籠に入っていて、
注意しながら、下ろしたのですが、途中で同じようにもつれさせてしまいまし
た。予備の同じ新品のロープを使って、再度挑戦して、やっと打つことができ
ました。

C海面は、水深60mあります。マークのアンカーでしたが、120~150
m必要ですので、大変でした。アンカー上げはアンカーリング
http://www.ironwoodpacific.com/products/anchorlift.asp)を使いますの
で、通常のアンカー上げに比べれば各段に楽ですが、それでも、100m以上
のロープを手繰るのは大変でした。

2日目は、遠方からの参加者のためにも、残りの3レースを早めに済ませて、し
まいたかったのですが、朝は風がなく、下上800m程度の、やはり短めのコー
スを設定しました。2レース目くらいから、少し良い風が吹いてきたので、最
後は、1100m程度の眺めのコースにしました。

終了したのは、お昼を過ぎ、昼食を食べたのは、3時前でした。それから、表
彰式を済ませ、4時頃には終了しました。

30杯程度の和気藹々とした、楽しいレースでした。コンディションが良いと偶
には、私も乗りたいと思う気持ちが強くなります。

|

« 7/23-24 | トップページ | 8/7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126791/5271650

この記事へのトラックバック一覧です: 7/30-31:

« 7/23-24 | トップページ | 8/7 »