« 7/30-31 | トップページ | 8/13-14 »

2005年8月 7日 (日)

8/7

8/6は家の用事や、散髪でヨットは久しぶりにお休みしました。

8/7は関東470選手権のお手伝いをしました。

沖の水深60mのC海面でした。
昨日は、トライアングルコースで全艇一斉スタートしたが、今日はトラペゾイド(台形)で60杯弱の艇を2グループに分けて実施しました。
トラペゾイドといっても、平行四辺形に近いコースです。トラペゾイドはひとつのコースで、2グループでマークでの干渉を少ないレースができます(ルールブック参照)。我々は、2&3マーク担当でした。

最初は、4~5mの風でしたが、最後の3レース目には、8m程度になり、沈艇も多数出ました。うねりも大きく、久しぶりに、スプラッシュで全身濡れてしまいました。

大きな波の中、ドライバーをしていましたので、止めて休むわけにも行かず、昼過ぎには終わる予定でしたので、弁当は陸に帰ってからと思っていましたが、後片付け等で遅くなってしまい、ビール(発泡酒、雑酒)を飲み過ぎてしまい、家に帰ってから、ヘロヘロになってしまいました。

レースの手伝いをすると、手伝いの学生と一緒に乗ることが多いのですが、どこの学校も、部員の減少に困っているようです。
ヨットはハードなことや、楽しくなるまでに時間がかかることで、今の若者には受けが悪いようですが、ヨットは体力、年齢に応じて楽しむことができますので、是非若いうちから参加してもらいたいものです。
もうひとつ感じるのは、ヨットにも女性の進出が目覚しいことです。軟弱で保守的な男性、たくましいく挑戦的な女性という感じがします、部員の半数くらいが女性で、キャプテンも女性という学校があります。

|

« 7/30-31 | トップページ | 8/13-14 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126791/5355312

この記事へのトラックバック一覧です: 8/7:

« 7/30-31 | トップページ | 8/13-14 »